ラシャーナ・リンチのプロフィールや経歴・過去作品は?結婚や子供についても調べてみた!

ピックアップ

2020年に制作される「007」シリーズの第25作目で、ダニエルクレイグ演じるジェームズボンドのコードナンバー「007」を受け継ぐ後継者役に選ばれたのは、女優・ラシャーナ・リンチだ。

この報道を受けて「007が女性?」とびっくりした人も多いはず。

そこで今回は「ラシャーナ・リンチって一体誰?」と気になった方のために、

  • ラシャーナ・リンチのプロフィール
  • ラシャーナ・リンチの経歴
  • ラシャーナ・リンチが出演した過去作品
  • ラシャーナ・リンチは結婚してる?子供はいる?
  • ラシャーナ・リンチが「007」最新作でジェームズボンド役に抜擢?

と言う事を調べましたので、ぜひご覧ください。



ラシャーナ・リンチのプロフィール

本名: Lashana Rasheda Lynch

生年月日 :1987年11月27日

年齢:31歳(2019年7月時点)

出生地 :イギリス ・ロンドン

職業:女優

身長:175cm

ラシャーナ・リンチの経歴

  • イギリス・ロンドンのハマースミスで生まれる。
  • ロンドンのアート・エデュケーション・スクールで演劇のBAを取得して卒業。
  • 2011年に『Fast Girls』で映画デビュー。
  • 2014年にはBBCのテレビ映画『The 7.39』に出演。
  • 2016年にリンチは ションダ・ライムズ製作のアメリカ合衆国の時代劇シリーズ『Still Star-Crossed』の主要キャラクターのロザライン・キャピュレット(英語版)役にキャスティングされる。
  • 2018年末には『Y』にエージェント355役でキャスティングされる。
  • 2019年には降板したディワンダ・ワイズ(英語版)に変わってマリア・ランボーを演じたマーベル・シネマティック・ユニバースの映画『キャプテン・マーベル』が公開された。
  • 2019年4月、『ボンド25』のキャストに加わったことが発表された。


ラシャーナ・リンチが出演した過去作品

(映画)

  • 2011年 Fast Girls  (ベル・ニューマン役)
  • 2013年 Powder Room  (ローラ役)
  • 2014年 The 7.39  (Kerry Wright役)
  • 2016年 Brotherhood  (Ashanti役)
  • 2019年 キャプテン・マーベル (マリア・ランボー役)
  • 2020年 Bond 25  (ノミ役)

以下の画像はキャプテン・マーベルのマリア・ランボーを演じるラシャーナ・リンチ。

(テレビ)

  • 2007 The Bill (Precious Miller役)  第23シーズン第50話「Man Down」
  • 2013 Silent Witness  (Shona Benson役)  計2話出演
  • 2014 Atlantis  (Areto役)  第2シーズン第3話「Telemon」
  • 2015 ミステリー in パラダイス (Jasmine Laymon役)  第4シーズン第6話
  • 2015 Crims  (Gemma役)  計5話出演
  • 2016 Doctors (Leah Gattis役)  計2話出演
  • 2017 Still Star-Crossed (ロザライン・キャピュレット役(英語版))  計7話出演
  • 2018 Bulletproof (Arjana Pike役) 計6話出演
  • 2020 Y (エージェント355役)

ラシャーナ・リンチは結婚してる?子供はいる?

ラシャーナ・リンチさんの結婚や子供の存在について、ネット上やご本人のインスタグラムなどで調べてみましたが、有力な情報は見つかりませんでした。

ご本人のインスタグラムにも、共演者の男性と写っている写真などはありましたが、いずれもパートナーと確信できるものではありませんでした。

以下がラシャーナ・リンチさんが自信のインスタグラム内で、男性と写っている投稿です。

「キャプテン・マーベル」や「007シリーズ」などの出演でこれからどんどん大物女優になっていく予感のラシャーナ・リンチさん。

澄んだ強い瞳が魅力的な彼女を、世の男性が放っておくはずがありません。

今後の恋人や結婚情報は、パパラッチが見逃すはずがありませんので、今後の報道に注目です♪

ラシャーナ・リンチ インスタグラム

ラシャーナ・リンチが「007」最新作でジェームズボンド役に抜擢?

以下、キャプテン・マーベルでマリア・ランボーを演じたラシャーナ・リンチが「007」最新作でジェームズボンド役に抜擢された事に関するツイートです。

「007」シリーズ最新作でラシャーナ・リンチがジェームズボンド役を演じるというような事を匂わせる報道もされていますが、その設定には少しひねりがあるようです。

その答えが以下の「ING JAPAN」の記事に出ていました。

ジェームズボンド役の後継者について、論争や憶測が飛び交っていたが、最新作でダニエル・クレイグ演じるジェームズボンドがM16 を去る際にそのコードネーム「007」を引き継ぐ役として紹介されています。

ここ何年もファンの間で候補が挙がり、論争が交わされ憶測が飛び交っていたが、Daily Mailによると新しい007役がキャスティングされたという。『キャプテン・マーベル』のラシャーナ・リンチが、シリーズ最新作『Bond 25(仮題)』で007役を演じることが決定した。しかし少し捻りがあり、リンチは悪名高き諜報員ジェームズ・ボンドと同じコードネームを使っているにすぎないようだ。New York Postは、新作でもダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役を演じ、リンチはボンドがMI6を去った後に、その名前を引き継いだ新キャラクターを演じると報じている。

リンチは、2019年に公開された『キャプテン・マーベル』の米空軍の戦闘機パイロットで、主人公キャロル・ダンヴァースの親友でもあるマリア・ランボー役で最も知られている。リンチは、ウェスト・ロンドン出身だ。Daily Mailによると、新たな女性007に性的魅力を感じたボンドは、いつものように誘惑を試みようとするが見事なほどに空振りして当惑する展開に。その若き黒人女性はただ呆れたように目をグルリと回すだけで、ボンドのベッドに飛び込む気はまったくないという役どころだと報じられている。

引用元:IGN JAPAN

最新作でも相変わらずボンドは、口説くんですね(笑)

そこがまた魅力なんですけど♪

また、今作では「ボヘミアン・ラプソディー」でフレディ・マーキュリー役を演じたラミ・マレックも悪役で登場しますので必見です!

 

以下、ラシャーナ・リンチが「007」最新作でジェームズボンド役に抜擢されたことに関するツイッターの反応です。

現・ジェームズボンド役のダニエル・クレイグが最新作で最後の出演であるとされている中、後継者は誰なのか?が注目されていますが、今回のラシャーナ・リンチさんの役どころは、正式な後継者というよりは、「ジェームズボンドが去った後の、コードナンバー『007』を受け継ぐ者」という位置づけなので、今後彼女がどういうふうに007シリーズで活躍していくのか、その展開に目が離せません♪

ラシャーナ・リンチのまとめ

今回は2020年制作の「007」シリーズ最新作でジェームズボンドのコードナンバー「007」を受け継ぐ役に抜擢された、ラシャーナ・リンチについて、

  • ラシャーナ・リンチのプロフィール
  • ラシャーナ・リンチの経歴
  • ラシャーナ・リンチが出演した過去作品
  • ラシャーナ・リンチは結婚してる?子供はいる?
  • ラシャーナ・リンチが「007」最新作でジェームズボンド役に抜擢?

などを中心にお伝えしました。

「007」の最新作、2020年の公開が待ちきれませんね♪

ジェームズボンド役のダニエル・クレイグさんが007シリーズに出演するのはこれが最後だと言われていますので、もうこれは劇場に足を運んでその光景を目に焼き付けるしかありません♪

ラシャーナ・リンチさんの今後の活躍にも期待です!

最後までお読みくださり、ありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました