常磐道(茨城)煽り運転の犯人(画像あり)は43歳で不動産関係の男?過去に逮捕歴あり?

ピックアップ

2019年8月現在、ツイッターの拡散により話題になっている常磐道(茨城)での、悪質な煽り運転&暴行事件について、8月17日現在も犯人が逮捕されたという情報はなく、怒り心頭なので一日も早く犯人が裁かれるためにこの記事を書きました!

何度も殴る行為はもちろん犯罪ですが、それ以前に、煽り運転や高速道路で車を停車させる行為は、完全なる犯罪行為です!

自分の大切な人を守るためにも、こんな悪質な人物に逃げ得を許してはいけません!

今回は、

  • 常磐道(茨城)煽り運転の新情報!
  • 常磐道(茨城)煽り運転の犯人の顔画像が公開!
  • 常磐道(茨城)煽り運転の犯人は43歳で不動産関係?
  • 常磐道(茨城)煽り運転の犯人は過去に逮捕歴あり?

という事を中心にご紹介したいと思います。

犯人のインスタも特定されているので、そちらもご紹介したいと思います。



常磐道(茨城)煽り運転の新情報!

常磐道(茨城)煽り運転の犯人は、2019年7月21日に横浜県内のBMWのディーラーで自分の車を修理に出す代わりに3日間の約束で代車を借りたそうですが、その後ディーラーはこの犯人と連絡が取れなくなっており、8月10日に常磐道(茨城)での煽り運転がツイッターで話題になった翌日の8月11日に代理人を通じて代車が返却されています。

この間、同ナンバーで7月23日に愛知県・静岡県での煽り運転の行為が被害者のドライブレコーダーによって記録されています。

まだ、同一犯と特定されたわけではありませんが、可能性としては高いと考えられます。

茨城県警は傷害容疑で逮捕状を取りましたが、未だ犯人は名乗り出ておらず行方も分からない事から、顔写真を出して公開捜査に踏み切りました。

以下は2019年8月16日にANNで報道された内容です。

常磐道“あおり運転”暴行事件 43歳男を指名手配(19/08/17)

常磐道(茨城)煽り運転の犯人の顔画像が公開!

常磐道(茨城)煽り運転の犯人の顔画像はこちら。

犯人は、住所不詳の宮崎文夫容疑者、43歳です。

この人物に関する情報は、茨城・取手警察署0297-77-0110まで。


常磐道(茨城)煽り運転の犯人は43歳で不動産関係?

常磐道(茨城)煽り運転の犯人、宮崎文夫の正体について、以下週刊文春より、引用します。

8月10日の午前6時過ぎ、茨城県守谷市の常磐自動車道で発生した、あおり運転暴行事件。茨城県警が傷害容疑で逮捕状を取り全国に指名手配し捜査中だが、「週刊文春デジタル」の取材により、容疑者は大阪府などで不動産事業を手掛ける会社経営者・宮崎文夫(43)であることがわかった。

「宮崎は親族が所有するマンションを受け継いで、不動産の管理や賃貸業を始めたようだ。不動産コンサルティングも手掛けているという。ビジネスマン向けのWEBマガジンでは背広を着て、顔出しでインタビューに応じたりもしている。

羽振りはよかったようで、インスタグラムにアップされているのは、フェラーリの写真から、寿司、天ぷら、ステーキなどの食べ物の写真まで。贅沢な暮らしぶりが窺える」(捜査関係者)

引用元:文春オンライン

 

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

犯人の宮崎文夫は、親族が所有するマンションを受け継いで、宮崎プロパティマネジメント株式会社を設立したようだが、たび重なる問題行動により体裁が悪くなったのか、現在は社名を株式会社オマスに変更しているようです。

以下のインスタのプロフ画像が同一人物。

株式会社オマスのインスタ

このインスタを見てみると、問題になった8月10日以降も外食の様子をアップするなどしている事から、反省の色は全く感じられません。

上記の投稿は、顔画像が茨城県警より公開される前の2019年8月15日のもので、最新の投稿になります。

罪の意識が皆無というか、のんきもいい所ですね。怒りを通り越してあきれるばかりです。

また、このインスタをチェックしていくと皆同じ疑惑を感じるようで、以前から危険運転行為を繰り返し、「当たり屋」のような事をしている様子がうかがえます。

本当に異常すぎて、凡人の私は言葉が出ません。

悪い事をしている意識がゼロだとすれば、看護師としてただ一つ言えるのは、治療しなきゃいけないレベルということでしょうか。

今のままでは、確実に社会に野放しにしてはいけない危険人物ということです。



常磐道(茨城)煽り運転の犯人は過去に逮捕歴あり?

常磐道(茨城)煽り運転の犯人、宮崎文夫は過去に逮捕歴があるようです。

以下に文春の報道を引用します。

 宮崎容疑者は約10年前にも事件を起こしていた。

「朝方に警察官が何人も家の前に着て、私たちの目の前で『○時○分逮捕』と宣告され、連行されていきました。『女性を監禁した』と後で警察官から聞きました。

連行されるとき、宮崎はワーワーとずっと騒いでいて、なかなか警察車両に乗ろうとせず、さらに応援で警察官が何人かやってきて、なんとか後部座席に乗せるような有り様だった。警察から戻ってきてからは、かえって夜に出歩くことが多くなったようでした。昨年は京都でタクシー運転手を監禁したという話も聞きました」(同前)

その後も懲りずに警察沙汰を繰り返していたという宮崎容疑者。だが、ここ数年は自身の会社を経営し、神奈川、愛知など、拠点を移していた。宮崎容疑者の贅沢な暮らしぶりを証言する関係者も少なくない。

「親族が亡くなり、多額の遺産が入ったようです。実業家だと名乗り、同窓会にも顔を出すようになりました。初対面の人にも積極的に話しかけるようになって、SNSで『友達申請』を繰り返し、人脈を広げていると聞きました」(宮崎容疑者の同級生)

既報の通り、最近の宮崎容疑者は、高級外国車を乗り回し、SNS上で派手な生活を披瀝していた。サングラスに帽子という出で立ちが多く、同じような恰好をした女性と一緒にいるところも目撃されている。

引用元:文春オンライン

こいつはどれだけ犯罪を繰り返せば気が済むのでしょうか。

もう手がつけられません。

常磐道(茨城)煽り運転のまとめ

今回は、2019年8月17日現在も未だに逮捕されていない、常磐道(茨城)での悪質な煽り運転&暴行事件をおこした宮崎文夫について、

  • 常磐道(茨城)煽り運転の新情報!
  • 常磐道(茨城)煽り運転の犯人の顔画像が公開!
  • 常磐道(茨城)煽り運転の犯人は43歳で不動産関係?
  • 常磐道(茨城)煽り運転の犯人は過去に逮捕歴あり?

という事を中心にご紹介しました。

ツイッターで話題に上がった時点で、いさぎよく出頭していればここまでプライベートが探られる事もなかっただろうに・・・

この機会に、宮崎文夫には1日も早く出頭してしっかり更生して欲しいです。

SNSって、顔が見えないから人を好き勝手誹謗中傷する悪いイメージもありますが、こういう風に「悪を許さない!」という良い方向に活用されると、日本人もまだまだ捨てたものではないなと感じます。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました