インディードワンピース編「Dr.くれは」夏木マリがハマり役!アニメ版声優は誰?

こんにちは!リリスです。

本日(2019年3月5日)より放送されるインディード(ワンピース編)の新CM、もう見ましたか?このシリーズはキャスティングがなかなか面白いので私も注目しているのですが、今回は夏木マリさんが演じるCM初登場のキャラクター「Dr.くれは」について、アニメ版声優も含め書いていきたいと思います。



ワンピースの登場人物「Dr.くれは」とは?

今回の注目は何と言っても、今CM初登場のキャラクター「Dr.くれは」。

画像はこちら↓

 

 

Dr.くれはは、サクラ王国に住む医者で、チョッパー(麦わら一味の船医)のお師匠さんです。御歳141歳にしてなお、高い身体能力を持ち高度な医療技術も身につけています。でも、その分とんでもなく高い治療費を請求してきます。ブラックジャックみたい(笑)

豪快で破天荒なおばあちゃん(おばあちゃんと言うと怒る)ですが、情に熱い一面をもっており、チョッパーが一人前の医者になり巣立った後も、表に出さずとも密かにわが子のようにその身を案じていました。

Dr.くれはを夏木マリが完全再現!

そんな豪快おばあちゃんドクターを演じるのは夏木マリさん。これがハマり役なんです!

Dr.くれは演じる夏木マリさんの画像がこちら↓

 

 

いかがでしょうか?千と千尋の神隠しの湯婆婆の時も思いましたが、こういう豪快なマダム役はホントに夏木マリさんのハマり役で右に出るものはいないですね(笑)こんなかっこいい年の取り方、私もしたいです!今後のCM展開も楽しみです♪原作漫画を読んでからCMを見るというのも、色々な設定に気づくことができて楽しいかもしれませんね。

番外編:ワンピースアニメ版Dr.くれはの声優は?

アニメ版ワンピースでは、Dr.くれはの声優をレジェンド「野沢雅子」さんが演じておられます。私は「ドラゴンボール」どストライク世代で、孫悟空が大好き過ぎて初恋の人が孫悟空に似てるという理由で好きになったくらいなので、野沢雅子さんを勝手にレジェンドと呼ばせていただきます。

Dr.くれはの声も野沢雅子さんの豪快な声とセリフ回しでイメージにぴったりなので、ぜひ一度見てみてください。

まとめ

今回はインディードのワンピース編CMに登場するDr.くれはについて簡単にまとめました。今後もこのCMの展開に期待し、新情報が入り次第更新してまいりたいと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました